« [Twitter]12月05日のysmr440 | トップページ | 「eneloop stick booster KBC-D1AS」延期… »

2009年12月 6日

日本で一番過酷な戦い

一昨日から、松本にて全国地域サッカーリーグ決勝大会決勝ラウンドが行われいました。3日で4チーム総当たり戦、つまり三連戦で天国と地獄が決まる戦い。特に興味があったわけではないのですが、友人のホームタウンのチーム(とりあえずチームY)が出るということでアンテナを張っておりました。チームYは本日第二戦勝利にて見事に優勝したのですが、今日の第一戦がなかなか手に汗握る戦いでした。1-0から1-1、延長なしでPK戦。一人ずつ外したのですが、11人目GKまで出てきても決着つかず、結局決ったのは13人目。敗れた方は入替戦にまわえいYチームの昇格が決まりました。あとで結果を見てみると今日の結果如何ではどのチームにも昇格の可能性が十分あるという状況。第1ラウンドも決勝ラウンドもセントラル開催にて90分×3連戦というハードスケジュール。地域から全国へ、そしてJへの扉とはいえあまりにも過酷な背景に関係者じゃなくてもハラハラしながら観戦した日曜の昼でした。

第33回全国地域サッカーリーグ決勝大会

|

« [Twitter]12月05日のysmr440 | トップページ | 「eneloop stick booster KBC-D1AS」延期… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/32511609

この記事へのトラックバック一覧です: 日本で一番過酷な戦い:

« [Twitter]12月05日のysmr440 | トップページ | 「eneloop stick booster KBC-D1AS」延期… »