« 土曜見学 | トップページ | いい湯だな。 »

2009年3月15日

休日考えてたこと。

ここのところオーバーペースでしたが、ようやく落ち着いてきています。特に今日はゆっくりできたので、人のブログを観ながらいらぬことを色々と考えていました。

地域再生とか新技術、いまで言えばICTになるんでしょうがそういうものの胡散臭さについては今までも色々と考えてましたが、結局こういうのを食い物にして金が都市部で循環しているのが、戦後日本が作ってきたマネーローンダリングなのではないかと頭でつながりつつあります。特に、東京のホテルやビルの会議スペース、霞ヶ関や虎の門で行われる会合で地方を憂いつつ(憂うふり?)何も地方には残らず結局のストロー効果。東京にいるとそんなことがひしひしと感じられます。口ではいいことを言っても結局地方には何も影響はなく、戦後からずっとの東京一極集中が行われ地方は衰退していくのです。中山間地域の衰退はすでに数の論理で淘汰されていますし、これが地方都市(地域都市→県庁所在地→国出先機関設置都市)にも進んでいくのは明らかでしょう。

というところまで、うしくんの話なんかを考えていきつきました。「地域に希望はない」と言うのは簡単でしょうが、そういう現実を避けて紐付きの補助金に奔走するのは役人の本望ではないのではないのか。これは地域医療崩壊系の本を読んで思いました。

さて、これをどうやって自分の生活に反映するのかでしょうが、これはまだまだ答えが出ないようで…

|

« 土曜見学 | トップページ | いい湯だな。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/28637275

この記事へのトラックバック一覧です: 休日考えてたこと。:

« 土曜見学 | トップページ | いい湯だな。 »