« 丸の内 | トップページ | や、安すぎる… »

2009年2月15日

哀れな末路

思いの通りに何かを書くというのは、いいことなのでしょうか?例えばあるモノに書かれたことに対して、自分なりの意見を言うというのは大切なことなのかもしれないが、そういうことにも節度ってものが必要なのではないでしょうか。と、ここのところ起きたことを考えて思った。
時に、書いた方が悪いと逃げてしまうのは簡単でしょうが、自分に非はなかったのか?しっかり見直してからでないと、その人の品格が問われる自体になるはず。そんなこともわからず歳をとると本当にしんどいことになるのだろうが…。

|

« 丸の内 | トップページ | や、安すぎる… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/28095509

この記事へのトラックバック一覧です: 哀れな末路:

« 丸の内 | トップページ | や、安すぎる… »