« 名残 | トップページ | 痛みの代償 »

2008年2月14日

寝ようとしたのだが

寝ようとしたのだが
なかなか面白い話なので見入ってしまった。明日早いのに…

明るい遺影撮影会。なんとも不思議な意味を醸す言葉ですが、それはそれは興味深い話でした。ただし、NHKがこういう特集ができるということ自体、溶けていくこの国の姿なのかもしれないですね。

そういえば志布志の件でまた賑々しくなってきてます。ああいう法務大臣が溶けていくこの国の象徴なのかもしれません。

|

« 名残 | トップページ | 痛みの代償 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/10510848

この記事へのトラックバック一覧です: 寝ようとしたのだが:

« 名残 | トップページ | 痛みの代償 »