« 法多山・厄よけ団子 | トップページ | 便りなしは… »

2007年1月13日

花の舞と浜名湖の鰻

Img_0433_1

法多山をあとにして東名高速で浜松方面へ。お昼を食べに浜松西インター近くの鰻屋へ行きました。まずは日本酒で乾杯。さっきまで泳いでいた魚の刺身を肴に鰻を待ちます。

Img_0435

Img_0434

花の舞の純米生酒は口当たりが優しくて美味しかったです。食事は鰻の定食だったのですが、母だけは牡蠣フライを注文。しかしこの牡蠣フライが大振りでかなり美味しかった。今年は色々と問題があったのでいい牡蠣が安く手に入ったそうです。

Img_0437

続いて鰻。

Img_0439

Img_0440

肉厚な美味しい鰻でした。蒲焼きのタレも甘くなくしつこくなくで調度いい感じ。四国の蒲焼きのタレは甘いのが多かったのですが、こちらのほうが鰻の味がしっかりして個人的には好きです。写真はありませんが肝焼きは新鮮だからかミディアムレアくらいの焼き方で濃厚な味でした。叔父や叔母はさすがに量が多くて食べきれずお裾分けを貰って結局鰻は2匹分くらい食べました。お昼から浜松のお酒と浜名湖の鰻に舌鼓を打ちつつお腹ははち切れないばかりになってしまいました。しばらくは鰻はいいかもというくらい鰻を食らいました。

|

« 法多山・厄よけ団子 | トップページ | 便りなしは… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/4965197

この記事へのトラックバック一覧です: 花の舞と浜名湖の鰻:

« 法多山・厄よけ団子 | トップページ | 便りなしは… »