« 空弁 | トップページ | 今日の歩け歩け »

2006年11月28日

地獄の沙汰も何次第?

Img_0014

復党問題ってのが今日一日報道されてますが、あれってあの党が政党助成金欲しいだけですよね?もちろん復党する人達にも利益はあるのでしょうが、11人復党すればそれだけあの党に入る政党交付金が増えるわけですよね。政党交付金は使途を制限されないお金ですので、政党としては濡れ手に粟、少しでも多く欲しいはず。メディアってなんでそういうところを報道しないのかなぁ。少しは報道してあるところはありましたが、ほとんどは来年の参議院選の為の復党という情報を垂れ流しています。何故そんなに目先をそらすことに必死なんでしょうか。自分にはあの党が政党助成金を増やすために復党させているとしか思えないのですが…あと、この機会に政党助成金なんていうおかしな制度についてちゃんと議論するべきだと思います。250円×総人口が各政党に自由に使えるお金として税金から流れている。人口を1億2千万人として275億円も政党に流れているのです。11人の復党で3〜5億くらいあの党にはいるのですね。これをやめて少しでも地方にお金をまわすべきじゃないんか。東京の格安の議員宿舎に住んでいるようじゃ、そういうことを考えられないのでしょうか。パフォーマンスでハンズで買い物する暇あるなら、少しでも地方の声を聞く時間を作ったらどうでしょう。まぁ、地方の声を聞くと言って、偽装・やらせタウンミーティングをする人たちに何を言っても意味ないのでしょうが…。

政党交付金 Google検索

|

« 空弁 | トップページ | 今日の歩け歩け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/4337784

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の沙汰も何次第?:

« 空弁 | トップページ | 今日の歩け歩け »