« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日

アジア大会・日パ戦

Img_0031

開始直後に名古屋の本田がフリーキックからゴール。今日は久しぶりにゴールショーかなぁと思ってましたら3-0。もう観なくてもいいかなと思ってたら、結局3-2の辛勝。勝ち点3がとれたのでいいのですが、後半足止まりすぎでした。守りに入るとチームの悪さが顕著に出てました。審判がちょっと微妙でしたが、パキスタンの選手は後半よくがんばってました。次のシリアにはまだ合流できない選手がいますが、なんとか勝ち点をあげて欲しいですね。2勝して北朝鮮戦を迎えたいものです。ちなみに、地上デジタルでの映像は16:9でした。競技場の光量が足りなくてさほどキレイでない感じでしたが、サッカーみたいなフィールド競技は、横に長いとやはり見やすいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月29日

今日の歩け歩け

Screenshot_2_3

いつものように夕食後ウォーキングへ。日中部屋の掃除をしていたのでちょっと腰が痛かったのだが、歩いてみると腰痛がふっと消えました。いつものコースを歩いて帰宅してみると、腰痛は消え身体も幾分軽くなったような気が。ウォーキングもなかなかいいものですね。

歩くときはペースをなるべく乱さずとこころがけているのですが、今日はいい感じで歩けました。

Screenshot_3

少し今の距離では物足りなくなってきたかも。体重も落ちてきているので、そろそろ走りはじめようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日

地獄の沙汰も何次第?

Img_0014

復党問題ってのが今日一日報道されてますが、あれってあの党が政党助成金欲しいだけですよね?もちろん復党する人達にも利益はあるのでしょうが、11人復党すればそれだけあの党に入る政党交付金が増えるわけですよね。政党交付金は使途を制限されないお金ですので、政党としては濡れ手に粟、少しでも多く欲しいはず。メディアってなんでそういうところを報道しないのかなぁ。少しは報道してあるところはありましたが、ほとんどは来年の参議院選の為の復党という情報を垂れ流しています。何故そんなに目先をそらすことに必死なんでしょうか。自分にはあの党が政党助成金を増やすために復党させているとしか思えないのですが…あと、この機会に政党助成金なんていうおかしな制度についてちゃんと議論するべきだと思います。250円×総人口が各政党に自由に使えるお金として税金から流れている。人口を1億2千万人として275億円も政党に流れているのです。11人の復党で3〜5億くらいあの党にはいるのですね。これをやめて少しでも地方にお金をまわすべきじゃないんか。東京の格安の議員宿舎に住んでいるようじゃ、そういうことを考えられないのでしょうか。パフォーマンスでハンズで買い物する暇あるなら、少しでも地方の声を聞く時間を作ったらどうでしょう。まぁ、地方の声を聞くと言って、偽装・やらせタウンミーティングをする人たちに何を言っても意味ないのでしょうが…。

政党交付金 Google検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日

空弁

昨晩はどこにも行ってないのですが、近くのスーパーで駅弁大会をしていたそうで、空弁が夕食でした。

Dsc00015

両親は出かけたのでお留守番。一人で空弁は寂しいので、近くのセブンイレブンへビールを買いに。

Dsc00021

限定醸造らしい。いつものエビスより少し甘いかも。ビールを注いで、いざ鯖寿司。

Dsc00016

中身は真空パックの中に。

Dsc00017

きゃらぶきがおまけについてました。食べ始めると思いの外美味しかったので、ついつい箸がすすんでしまい写真を忘れてました。

Dsc00030

矢野の焼き鯖寿司っぽいけど、やののより鯖が肉厚でした。味は矢野のほうがよかったですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日

LOVE

遅ればせながら、LOVEを購入。

LOVE (通常盤)

なんとも混乱するアルバムですが、要するにシルク・ドゥ・ソレイユの公演用にジョージ・マーティンがBeatlesの楽曲をリミックスして、それをCDとして発売したということですよね?聞いてみるとBeatles好きな人はそれなりに楽しめるんじゃないかなと思いました。リミックスと言っても、むやみにスピードあげたり違う音をいれたりじゃなく、音はほとんど他の楽曲から持ってきているそうなので、別テイク作りましたみたいな感じです。自分としては、「あの曲のあの部分がここにきてあの曲のあのギターがこれだよなぁ。じゃあ久しぶりにあの曲聞いてみよう」とか「あの曲のここをこのトラックだけにするとこんな感じに聞こえるのね」といった不思議な邂逅があり、結構楽しんでいます。Amazonでは色々な意見がありますが、ともかく新たな作品を作ってくれたサー・ジョージとそのご子息に感謝、感謝です。ただ、今までの楽曲を知らずにはじめてこれを聞くのはかなり危ないですね。まず、いくつかアルバム聞いてからの方が楽しめると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日

帰ってきたU30

Dsc05121

水曜日から入院していたU30が帰ってきました。CCDの不具合ということで中身だけ入れ替えていただいた模様。というわけで外装は今まで通り。もともと写りが乱れる以外は不満はなかったので、これからも現役でがんばっていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日

フラットに…

Img_0246

ウォーキングに導入したNike+ですが、前回は計測失敗。色々とWebで検索した結果、センサーを横にすれば靴下の中でも大丈夫ということなので今日は靴下の甲の部分にしのばせて歩いてみることに。

前回の踝にいれていたときのデータはこちら↓(クリックで大きくなります)
Screenshot_2_2

今回の結果はこちら↓(クリックで大きくなります)
Screenshot_1_4

キョリ測では3.7kmくらいなので、おおよそ正確な距離を出してくれています。ほぼ同じコースを歩いた前回との差は歴然としてます。これなら使えるかも。専用シューズ買おうかな…と思ってましたが、センサーを甲にいれても歩いてる状態ではずれることもなく、痛いということもないのでしばらくはこれでやってみます。




Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B


Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B


販売元:アップルコンピュータ

発売日:2006/10/28

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日

SDカードを買ってみた。

近所のエイデンでお客様感謝祭が行われているので行ってみた。お目当てはSDカードのSDSDPH-1024-903 UltraII SD Plus 1GB。主に使っているカメラがIXY800ISになったため、いままでのコンパクトフラッシュが使えない。もうすぐマイIXYも800ISになるので、この際予備で持っておこうと画策。セールで1GBが3,980円ということでとりあえず買ってみたのがこれがなかなかいい。

Img_0258

Img_0265

見た目はいたって普通のSDカードなのですが…

Img_0264

パチッと真ん中でカードが折れるようになっています。カードを折ると…

Img_0263

メモリと違う端子が顔を出すのです。この端子はUSB端子と同じ配線となっているので、

Img_0266

こんな感じで直接USBコネクタに挿すことができるのです。今まで写真をMacに転送するときは、USBミニケーブルを挿して転送してましたが、これを使えばSDスロットがなくても簡単に写真を転送することができます。USBメモリ感覚でも使えます。なによりもうれしかったのが、3,980円と格安だったこと。もう一枚買ってもよかったかも。この方法をとればカードリーダーを持ち運ばなくていいわけだから、どのカードも同じような仕様にすればいいのになぁ。唯一の欠点としては、カードを挿すと隣のUSBコネクタに挿すことがぎりぎりできないこと。

Img_0295

写真ではぎりぎり挿せそうなのですが、ぎりぎり入りません。SDの規格があるので形を変えることはできないでしょうが、あと1ミリ程度のことなので惜しかった。 miniSDやmicroならできるかも。今後の展開に期待です。写真のように小さいですがアクセスランプも一応付いてます。





SDSDPH-1024-903 UltraII SD Plus 1GB


SDSDPH-1024-903 UltraII SD Plus 1GB


販売元:サンディスク

発売日:2006/03/03

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日

Nike+iPod=?

Img_0251

オーダーしておりましたNike+が届きました。当初は購入の予定はなかったのですが、ランニング、ジョギングだけでなくウォーキングにも使えると言うことがわかったので購入しました。
実家に帰って3週間。夜家にいない日(呑み行った日)と雨の日以外は、母のボディーガードも兼ねて4キロ弱のウォーキングに付きあってます。どうせ歩くならばこれに活用できればと思い早速試してみましたが、計測値は2.6キロ。けちって専用シューズを買わず、しかも靴下に縦に入れてたのが原因かも。これとかこれのように横にしてれば問題はないかもしれません。最悪、靴下の甲にいれるという手もあるかもしれませんが…ともかくこれ以上の出費は控えたいので、まずは100均あたりで探してみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日

生誕祭

Dsc05113

お昼は久しぶりに外食。とは言ってもスガキヤ

Dsc05110_3

午後からは電機屋をブラブラ。夜はケーキを買っていただきましたので食べました。

Img_0243_1

またひとつ歳をとったわけですが、前の歳よりほんの少しいい歳にできるように肩肘張らず、片意地張らずに生きていきたいです。お祝いの言葉、プレゼントをいただいた方々ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日

休息

2日間名古屋を歩き回っていたので今日は休息。朝から溜まっていた洗濯物を片付けて、写真の整理やらしながら部屋の片付け。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日

キハチ・ソフトクリーム

Img_0218

三越名古屋栄店の地下にキハチ・ソフトクリームがあったので食べてみました。味はオーソドックスなバニラ。バニラビーンズがちりばめられたなかなか美味しいソフトクリームでした。値段は280円と高め。地下街を歩きながら食べていたら写真を撮るのを忘れてしまいました。今度食べたときはちゃんと写真を撮ろう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あつた蓬莱軒・松坂屋店

そもそものリクエストは「ひつまぶしが食べたい」でした。ひつまぶしはあつた蓬莱軒の登録商標なので、どうせ食べるならと熱田神宮近くのお店に電話すると、七五三の時期なので予約は一杯、かなり混みますとの返答。それならばと、栄の松坂屋本店南館にある松坂屋店に開店すぐを狙って行くことにした。ホームページには11時開店とあったので、10時半くらいに行ってみると…

Img_0196_1

すでに長蛇の列。とは言っても50人程度だったので並ぶことに。事前に調べて席数は90とのことだったので大丈夫だろうと思っていたら、案の定開店と同時に店内に案内された。席に着くとすぐにオーダー。ひつまぶしを2つ頼むのも芸がないので、相方のひつまぶしを2人で分けることにして、一品料理を頼むことにした。お品書きを見るとあん肝があったので迷わずオーダー。ひつまぶしが来るまで時間がかかるだろうから、瓶ビールで一杯やることにした。あん肝がすぐにでてきたので、あん肝でちびちびやることに。

Img_0199

ビールはサントリーを頼んだらザ・プレミアム・モルツでした。アサヒにすると同じ値段でスーパードライでしたので少し得した気分。

Img_0202

あん肝は少し生臭かったのでイマイチでしたが、濃厚な味でした。まだひつまぶしが出てくる気配がなかったので、肝焼きをオーダー。

Img_0206

これは大正解でした。活きのいい肝が香ばしく焼いてありました。肝を食べているとひつまぶしが到着。

Img_0207

蓋を開けるとご飯の上にぎっしりと鰻が。

Img_0210

ご飯を大盛りにしたので少し隙間がありますが、蓋を開けると香ばしい蒲焼きの香りがします。ひつまぶしの食べ方は、お品書きの裏に書いてあったのでその通りにして食べることに。まずは、おひつの中を杓子で十字に切って
4等分にする。最初はそのまま鰻丼として。続いて2杯目は薬味をのせて。

Img_0211

3杯目は薬味をのせて出汁をかけていただきます。

Img_0215

Img_0216

そして4杯目はいままでで好きな食べ方でどうぞとのこと。出汁はいまいちだったので薬味で食べることにしました。この時点で結構満腹でしたが、しっかり完食しました。まぁ、結構な値段なので美味しくてあたりまえなのでしょうが、名物でもあるひつまぶしをさほど待たずに食べられたのでよかった。会計をして店を出るとさらに列が伸びていたのには驚きました。

今回はひつまぶしを3通りの食べ方で食べたわけですが、自分のなかでは薬味が一番美味しかったです。たぶん、普通に鰻の蒲焼きを買ってきて刻んでご飯にのせて葱と海苔をふれば同じ味に近づくはずなので、蓬莱軒に行けないときはこれで我慢しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメダ

Img_0194

名古屋といえばモーニングが有名ですが、日曜しかも中心部となるとあまりいい喫茶店がないので老舗チェーンのコメダ珈琲に行きました。ここでは、飲み物をオーダーすればばモーニングとしてトーストとゆで卵が無料ででてきます。モーニングサービスという名の通り、トーストとゆで卵はサービスなのです。そういえば松山ではどこもプラス100円とかでモーニングがでてきたような。

Img_0195

コメダ珈琲は名古屋市内だけでなく、愛知県内のいたるところに出店しているチェーン店です。名物はシロノワールです。名古屋にきたら是非オーダーしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日

きも善

夕食は今池のきも善へ。途中、豊田スタジアム帰りのレッズサポーターに遭遇。朝からよく見かけた赤いユニをきた人々ですが、1対0でグランパスが勝ったので心なしか元気がなかったです。

Img_0174

きも善は、大検予備校に通っていたときよく行っていた店です。そのときとは店の場所が変わり、店舗自体はキレイになっていました。席についてまずはビールで乾杯。名古屋名物のどて煮からはじまって、臓物系の焼きものにニンニクをあわせた遮断機や串モノを頂きました。

Img_0181

Img_0182

お目当てのアン肝がなかったのですが、牡蠣の串焼きが美味しかったです。ミディアムレアの牡蠣は口のなかでとろけるような味でした。

Img_0185

そのほかにも、串盛りやら山芋ステーキやら色々と頼んでお腹いっぱい。

Img_0186

完食してお会計すると3,800円。安い。さすがきも善。場所は変わっても、味と値段は変わらない。いつまでもこうあって欲しい。今池・千種界隈を探索しようと思ったが酔っぱらってしまい願いかなわず。百老亭やらダイシンやらは次回挑戦してみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AppleStore+Nike+

夕食に行く途中、栄によってAppleStoreへ。本日はNike+イベントがあるので早速体験してみました。

Img_0176

受付で靴のサイズやらデータを記入していると靴が用意されてランニングマシーンへ。

Sn340206

物足りないので少しずつスピードを上げて5分ほど走って終了。ネットでのデータ管理の方法などのレクチャーを受けて抽選券をもらいました。抽選は近くのNikeStoreでということなので行ってみると抽選箱が。しかも中が見える。店員さんも何も言わないので箱の中を見ながら引いてTシャツをゲットしました。

Img_0192_1

Img_0193_1

綿Tシャツにプリントしてあるだけだろうと思ってましたが、DRY-FITでしかも立体裁断っぽい。袋に付いていたサイズシールの横には2900という数字があったので、2900円相当のものだろうと断定。5分走ってこの後のビールも美味しくなるし、Apple+NikeTシャツもゲットと素晴らしい土曜の夜でした。

Nike+もなかなか面白いアイディアですのでゲットしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KIHACHI

待ち合わせ人と合流して名駅をブラブラしたあと予約していた「レストランキハチ」へ。

Img_0144

飲み物と一番安いコースとパスタを注文。

Img_0132

Img_0133

Img_0127

Img_0140

Img_0143

パスタはイカスミのパスタ。コースと同じ料金だったのでどうかなと思いましたが、期待通りの味でした。

Img_0134

カメラのフラッシュでちょっと微妙になってますが、烏賊はミディアムレアでプリプリ、鱲子も香ばしくて麺にすり込まれているイカスミをひきたててました。コースも美味しかったですが、主菜の鶏肉がいまいちでした。全体的には満足でしたが、値段からいくともう少し美味しくてもいいのでは?とは思いました。キハチカフェに初めて行ったときのような感動はありませんでしたが、いい経験になりました。その後、名鉄百貨店でお茶をしてイルミネーションを観て名駅から移動しました。

Img_0165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝から名古屋へ。

Img_0111

家の事情で、朝早くから名古屋へ。9時半には名駅に着いたのですが、待ち合わせは12時前。というわけで名駅周辺をブラブラ。まず見つけたのは、このポスター。

Img_0107

「どこぞぉ!?」と自分で言ってしまうポスター。JRのコンコースでもかなり異彩をはなってました。左下に「いまばり」と聞いたことあるような街の名前が書いてありました。

Img_0109

名駅新幹線口前のビックカメラには「もこみち人形」がありました。これってどこかの広告会社がしかけたのでしょうが、こんなんで宣伝効果はあるんでしょうか?最近大手の代理店っておかしいことばっかりやってる気がするんですが…タウンミーティングのやらせの問題をテレビ局が大々的に報道しないのは「♪で〜んでんむ〜しむし かたつむり〜♪」っていうのが絡んでいるからでしょうね。これもそこの手なのでしょうか?ビックカメラに修理する時計を預けて近くのソフマップへ。行ってみると長蛇の列。

Dsc05107

再来週発売の「Wii」の予約券のための長蛇の列でした。予約券は、1,000円で販売していたようです。あんまりWiiって欲しいとは思わないんですがね。因みにWii関連では、こんな事故も報告されてます。買う方はお気をつけて。

ということでなんやかんや過ごしていると待ち合わせの時間となりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日

有料ですか…

引っ越しに伴い、メインバンクを変更しました。松山では2つの地方銀行を使ってましたが、こちらでは以前使っていた都銀を使うことに。キャッシュカードは手帳に挟んでいたのでありましたが、通帳は探しても探してもみつからない。まぁ通帳は再発行してもらえばいいかと思い口座のある支店へ行きました。ちなみにこの銀行は、口座を作った7年前から2度改名して、現在は長ったらしい名前の銀行になっています。最初は漢字で4文字。次はアルファベットをいれて5文字。現在は漢字とアルファベットで9文字です。さてさて、銀行に着くと入り口には案内係の人が。

「通帳を紛失したので再発行して欲しいのですが・・・」
「わかりました。こちらを記入してください」

ということで渡された再発行の書類を記入して窓口の順番を待つことに。週末の銀行。さすがに混んでいて、置いてある週刊誌の特集を2つほど読んでようやく呼ばれました。席に着いて状況を説明すると、窓口の行員さんが一言。

「再発行ですが1,050円いただきます」

えっ!?通帳の再発行って無料じゃないんですか。有料とは思ってなかったので、再発行は保留することに。それにしても、最初の案内の人が有料だって言ってくれれば週刊誌読まなくてもよかったのになぁ。
銀行を出てすかさず元地方銀行員にメール。他の支店で新しい口座作れば、自動的に新しい通帳が無料で作れるのでこの作戦でいこうと思ったのですが。

Dsc05117

ひょんなところに通帳がありました。まだ漢字で4文字時代のものです。使えないということはないのでしょうが、この通帳が終わると忌まわしい9文字の通帳になるのでしょう。そのころにはまた銀行の名前が変わっているかもしれませんがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日

信頼はおいくら?

実家に帰ってきてのほほんと生活…しているわけでなく、色々と家の仕事を手伝っています。昨日はパソコンの修理をしていました。修理とはいってもOS・ソフトの問題なので、操作しながらデジカメ関係のHPを観てみるといろいろな情報が…。するとIXYリコールの情報が。買い換えのために、実家に置いておいたIXYの調子が悪いと聞いてたので、「もしや?」と型番を検索してみると、対象製品でした。早速Canonに電話。

「リコールの対象みたいなんですが…」
「申し訳ありませんが、現在修理での対応が部品ユニットの不足で対応できないので代替品との交換でよろしいでしょうか…」
「いいですけど」
「それでは800ISとの交換となります」
「はいはい。」

ん?

800ISって現行品じゃないですかぁ。


Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS

故障品のIXYはメディアやバッテリーが800ISとは違うのですが、それもすべて交換。しかも予備で買ったメディア・バッテリーもすべて。こりゃすごいですね。先日、日本人は顧客サービスのレベルが高くないとっていう記事を書いたのですが、まさしくこのことなのかもしれないですね。Canonとしては、現行フラッグシップモデルのIXY1000とか900ISが出て800ISがだぶついているという理由もあるかもしれませんが、こういうことされてしまうとこれからもIXYでと思ってしまいます。

ちなみに、ヤフオクで対象品を検索すると壊れているのに高値で入札が。800IS買うよりは安いのですがね…

参考

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日

Austria = オーストリー

オーストリアといえばオーストラリアと紛らわしいのですが、オーストリアは北半球でオーストラリアは南半球。オーストリアは中欧でオーストラリアはオセアニアとかなり違います。しかしながら、紛らわしい呼び名にオーストリア大使館がついに呼称の変更を決定したらしいです。

オーストリーに変更

昔はオーストリーと言ってたんですかね?それにしても、あまり報道はされてないような…。来年くらいから地図帳もオーストリーになるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日

日曜日よりの使者

日曜日よりの使者
Mac覚え書きシリーズ

Mail編 アドレスをにアドレスブックに追加
(画像はOS10.4です。基本は10.3でも同じはず)

1_2

まずはMailを起動して、登録したいメールアドレスから送られてきたメールを選択。下のウィンドウにメールのアドレスと本文が表示されます。

2_2

赤枠のところにメールの情報が表示されています(アドレス、日時、タイトルなど)。

3

ヘッダ部分をアップ。
登録したいアドレスの上にマウスを持っていくと、色が変わりアドレスの後ろに▽がでてきます。▽のところをクリックすると、ウィンドウがでてきます。

4

そこでアドレスブックに追加を選択します。

5

これでアドレスがアドレスブックに追加されます。送信者が名前の設定をしていれば、そのままアドレスブックに追加されます。名前を変更する場合は起動して名前などを編集しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日

Get a Mac?

Apple Japanのホームページを開くと、いきなりGet a Macキャンペーン日本版のCMが再生されます。

Screenshot_1_3

せっかくのラーメンズなのにアメリカ版とシナリオがほぼ一緒です。衣装も似ています。せっかくなら日本独自のキャンペーンすればいいのに。色々なところで言われてますが、Switchのときのこの人使ってくれないかな。Network編のときとか。

実家では、テレビでiPod nanoとかAppleのCMをよく見かけます。四国では一切みなかったことを考えるとAppleのマーケティングは都市部集中なのでしょう。地方にも潜在的なマーケットはあると思うのですが…。それにしてもいまさらこのCMを作るのは、やはり日本法人のMac販売不振に原因があるんでしょうか。先月のカンファレンスコールでも、世界で唯一日本だけがMacの販売台数を落としていましたし。英語圏じゃないとか、色々といいわけができない状況までおちているのかもしれません。AppleJapanって言ってしまえば単なる販売会社でしかないので、そこが販売もできないとなると、尻に火がついたのでしょう。英語版に字幕とか吹き替えでもよかったのに、久しぶりの日本独自のCMを作ったのは、案外危機的状況の産物かもしれません。まぁAppleStoreと直販のみになったとしてもそんなに困りはしませんけどね。日本人が、顧客サービスに要求するレベルは世界でも高いものなのでしょうから、そういうところを一番に考える会社であり続けていけば自ずといい道は開けるのではないでしょうか。


米国版おすすめCMはBetterResultOTAKU

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日

AFC・アジアユース

必要以上に大きい実家のテレビでAFC・アジアユース決勝を観戦。BS朝日は生中継だったので一杯やりながら観戦。代表の試合とか、Jの試合に比べるとなんだか泥臭い試合ですね。過密日程だから仕方ないのかもしれないですが、FW陣もう少しボールつなごうよ。組み立てずノーガードの撃ち合い。結果PKで敗戦。惜しかったですが、この借りはワールドユースで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日

早いことはいいことか。

名古屋へ出張で池袋尾張人が来るというので、呑むため名古屋へ。昼過ぎに実家帰りしてた弟と一緒に駅まで送ってもらい名古屋へ。家電量販店やら本屋やら街やらをブラブラして、栄のカフェで戦利品を確かめて読書。夜の帷が降り始めたので、待ち合わせの名駅に向かうと…

Dsc05103_1

Dsc05667

すっかりクリスマスイルミネーション。って、まだ11月中旬でしょ?早過ぎやしないかい?おかげで駅前は大混雑。後ろを見ないで、ベストポジションを探す人にぶつかられたり、警備員の注意を無視して進む人がいたり…なんだか名古屋も空虚な街になってきたなぁ。

呑みは名駅前の焼酎屋で。3人ではじめたのですが途中1人合流して4人で、焼酎四合瓶×3。久しぶりに酔っぱらったんで最寄りの駅から自宅までは歩くことに。近所も電飾の準備がはじまってましたが、まだ点灯はしてませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日

月の夜の訪問者

今日は、午後から自転車旅行をしてきましたがどうも書く気にならないので、明日にでも追加します。
さて、このBlogには訪問者を解析するツールが組み込まれています。これによって、「今日はあの人来てるなぁ」とか「あの人Safariに代えてくれたんだ」なんてことがわかるのです。右上にある忍者ツールがそれなのですが、たまに面白い訪問者が来ていることがあります。今日も何気なくみてみると…

Screenshot_4

ん?jaxa.jp?JAXA?って宇宙航空研究開発機構じゃないですか。リンク元がわからないので、検索してきたようではないんですがどこからこのBlogを知ったのでしょうか。さすがにJAXAには知り合いいないので何故なのか気になります。IPエリアサーチを使うと宇宙航空研究開発機構はつくばにあるみたい。筑波、筑波…事情を知っている方はご一報ください。気になって眠れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風はなくとも、風に吹かれて…

Dsc05649

午後から西尾へおでかけ。もちろん自転車で。自転車があればどこへでも行ける錯覚に陥っているので、今日は西尾→安城→知立→刈谷→高浜とまわることに。

西尾市はお茶の産地で有名ですが、街の衰退はものすごくて、駅前には大きな空き地が点在しています。前は西尾に遊びに行くなんてことがよくあっただけに、なんだか悲しい気分になります。矢作川をひたすら北上して、安城市へ。日本のデンマークと言われて、デンパークなんてものも作ってしまったところですが、見渡す限り田んぼ、畑、農場が広がってます。山がひとつもみえない道路をひたすら刈谷に向けて自転車で行くと、見覚えがある風景が…。

Dsc05653

入学したけど卒業していない高校の近くでした。近くまできたので高校へ。途中、新しい自動車道ができてたりして周りの風景は変わってましたが、高校の正門付近はまったく変わってませんでした。

Dsc05655_2

正門撮影後、近くのショッピングセンターへ。高校に入学したころはヤオハン系でしたが、ヤオハン破綻後、ユニー系になって色々なお店が入ったみたい。しかしながら、パチンコ屋があるのはちょっと考え物だと思うが…。店内のスタバで一服。

Dsc05657

すでにホリデイプロモーションがはじまってました。

Dsc05656

帰りはどこにもよらずに帰宅。

帰宅後、距離をはかってみるとだいたい30キロくらいでした。松山から砥部に行って、重信まわって帰ってくるというくらいかなぁ。こんなに乗るならサイクルコンピューター買おうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日

パンドラの箱

実家での生活も1週間が経とうとしている。朝起きて台所に行くと必ずリンゴが剥いてある。リンゴツアーで恐ろしいほどリンゴがあるからだが、朝起きると必ず朝食があるというのはある意味天国である。今日はパンでも食べようかと食パンをオーブンにいれてコーヒーメーカーで珈琲を煎れた。パンが先に焼き上がったのでパンに付けるものを探していると…


Shop_item87081_s

冷蔵庫の中にGODIVAのチョコレートペーストを発見。この瓶でたしか1000円くらいしたような。少し深皿にとりレンジで温めてパンに塗って食べる。う〜ん、ほどよい苦みが美味しいなぁ。実家の魔力に感心する朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日

小さいことはいいことか。

Dsc05646

ひょんなところからiPod shuffle 2ndを手に入れた。小さい小さいという記事がたくさん出ていたが、実際触ってみると案外でかい。そんなに小さいというインパクトはない。クリップがついて分厚くなったからだろうか。また、接続がかなり面倒になっている。専用のドックを使って接続しないといけないからだ。USBに接続できた先代に比べたらこれは改悪だ。そんなところをフォローする製品も出るようだが。

Ipodkey
引用

これってイヤホン穴のところに挿して使うわけだから、これをはずしてイヤホンを挿す。ということは、このアダプタを持ち運ばなければいけない。このアダプタにイヤホン穴が付けばいうことなしなのに。

先代のShuffle
Dsc01379

| | コメント (0) | トラックバック (0)

操り人形

「やらせ質問」常態化?八戸では10人中6人に依頼

やっぱりあの人はまやかしでしかなかったのか。でも、これって本当にマスコミは知らなかったのだろうか?補欠選挙の週には、トップニュースは北朝鮮関連で耐震偽造の話は一切出てこなかったし、教育再生会議が動き出すと単位偽装といじめの話題(教育はもともと腐っているから仕方ないが…)。どうも時の権力者に世論を操作されているとしか思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日

風に吹かれて…

Dsc05621

お昼を食べてからぶらっとサイクリング。まずは、高浜方面へ向かって衣浦大橋を渡って知多半島へ。

Dsc05622

途中富士重工の工場の横を通り、半田のヤマダ電機へ。店内を散策してBS/110度CSのアンテナ分配機などを見る。結構な金額がかかりそう。でもスカパー!110なら生でUEFAチャンピオンズリーグ観られるしなぁ…
ヤマダ電機を出たあとは、行きとは違い衣浦海底トンネルを使って帰ることに。車用の海底トンネルは有料だが、歩行者・自転車用海底トンネルは無料。この海底トンネルを通るのは、たぶん中学の時に南知多ビーチランドから中学まで歩いて以来。

半田側の入り口近くには鉄人28号に似た展望台があった。
Dsc05628

いざ碧南へ。
Dsc05629

歩行者・自転車用トンネルは階段で地下11階まで降りる。
Dsc05632

降りたあとは500メートル弱の直線。トンネル内には疲労を癒すためか、ラジオがずーっとかかっている。
Dsc05633

Dsc05635

直線だが真ん中までは緩やかに下り、中間点を過ぎると緩やかに上りとなる。道の模様が特にかわらないので、ペダルが重くなるまで登りになるのがわからなかった。碧南側に着くと今度は登りの階段。
Dsc05637

内装は半田側とほとんど変わらず、今度は地下11階からあがる。地下1階からようやく外が見えた。
Dsc05639

無事に碧南側出口に到着。
Dsc05641

碧南到着後は免許更新の為に警察署へ。講習は後日だったが、更新料の支払いと写真撮影は今日だった。ひげ面で撮影。自宅に帰ると名字の漢字について警察からの問い合わせ電話がかかっていた。受話器をとった父は、警察からの電話と言うことで最初はかなり驚いた模様。日常では、警察になんてお世話にならないからなぁ。

・本日のサイクリング 約20キロ
蒲郡まで片道25キロらしいので暖かいうちにチャレンジしてみようかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日

心にナイフをしのばせて

心にナイフをしのばせて
警察署をあとにして、ふらっと本屋に行くと探していた心にナイフをしのばせてがあったので何も考えず購入。さっと読んでみたが、こりゃ考えることが多い本です。性癖と一緒でやっぱり病気なんかなぁ。刑務所での更正って現実的に再犯が多いってことから考えると何も役に立ってないのかもしれないですね。刑務所も結局役所仕事でしかないのでしょうね。僕自身は35歳までは人間変わることができると思ってるんですが、やっぱり簡単には変われないもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

故郷は忙しい

実家生活3日目

午後、引っ越し荷物が着いたあとお出かけ。まずは郵便局へ。住所変更の届けを出して郵貯の整理をATMでする。市内唯一の集配局だからか窓口は混んでいて結構な時間がかかった。なんだか松山のほうが色々な意味で便利だったなぁ。郵便局をあとにして市役所へ転入届けを出した。転入者は窓口を順番にまわるみたいで、市民課(転入届)→国保年金課(健康保険、年金の手続き)→市民課(転入受理)とここまでは納得できたのだが…。続いて環境課へ。ゴミ袋の配布とゴミの出し方の説明。そのあと水道の手続き…って一人暮らしじゃないからいいのになぁ。ようやく市役所をあとにして、免許書き換えの手続きに警察署へ。この時点で16時ちょうどくらい。2階の交通課に行くと窓口は16時までということでまた明日来いとのこと。なぜかタメ口で対応されたのと、制服を着た警官の腕に事務用の汚れどめ(腕カバー)があったのが新鮮でした。なんだか引っ越しというのは色々と面倒なことが多いのだが、今日でひとまず手続き関係は終了となりそうです。あっ、免許だけ明日行かねばなりませんがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい千葉県ロゴ

様々な魅力を持ちながらも、県全体としては垢抜けないなどと言われることもあった千葉県のイメージの一新を目指して、統一的に活用する新しいロゴを作成しました。新しいロゴは、多様な魅力が集約した“ちば”の文字を使って「洗練」されたデザインとしました。今後、PRポスターや各種広報刊行物などにロゴを活用し、千葉県を全国に発信します。

ロゴは、多様な魅力の集約を表した県名の「 ち ば 」の文字を「洗練」されたイメージでデザインしました。

というわけでロゴはこちら。

Screenshot_1_1
Screenshot_2_1

洗練されているのでしょうか?というかなんでひらがなにするのでしょうか?「千」の「葉」っていい漢字なんだからこんなちんけなモノよりサッカークラブのエンブレムとかイギリスみたいに紋章とかみたいなの作ればいいのに。それにしても自分で垢抜けないっていうなんて千葉県はとても卑屈なんですね…。千葉県民じゃなくてよかった。

新しい千葉県ロゴの作成について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日

Blogを更新

Img_6115

実家生活3日目

朝7時に目が覚める。どうも実家にいると早起きになるようだ。午前中、昨日届かなかったスーツケースが届いたので整理。パソコン関係の環境を整えに近くのエイデンに行くも、あまり物がなく退散。やはりヤマダ電機まで行かないと揃わないかも。帰ってご飯を食べるとどうも眠気が襲ってくる。まだ引っ越し疲れが残っているのかも。こっくりこっくりしながら過ごすと夜。いい加減にBlogの整理をしなければと思い立ち、段ボールの上に板を載せてスピーカーをセット(上の写真参照)して音楽を聴きながら更新作業。だーーーーーーっと更新しつつ、気分転換にサーバーの管理なんかしてたら日付が変わる。今日はここ(11月2日)まで。明日は引っ越し便が届く。部屋に荷物入れたら寝場所があるのだろうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日

実家でのんびり〜

実家生活2日目

今日から本格的に実家生活のはじまり。朝から両親は林檎狩りツアーなので、今日は夕方まで一人。まずは昨日届いた荷をほどく。大学から送ったものなので本が多く、運ぶのがめんどいので玄関で荷ほどき。大学では時間がなかったためなかはくちゃくちゃ。パソコン関係、本、文房具と分別していく。昼過ぎ、分別に飽きたので昨日背負ってきた自転車を組み立てる。iPod nanoをポケットにいれてイヤフォンを耳へ。タオルを頭に巻いていざ組み立てへ。この機会にとブラシで気になるところを掃除しながら無事完成。まだ荷ほどきが残っているも、ちょっとキレイになった自転車を前にしては据え膳食わぬは男の恥と早速サイクリングへ。気がつけば隣の隣の市まで来てしまったのであわてて引き返す。帰る頃にはもう夕方。両親が予定より早く帰るみたいなので、荷物を一応箱にしまって玄関を掃除。両親帰宅後、ご飯を食べると猛烈な睡魔が。めちゃイケ途中で眠りのなかへ…起きると23時。のどが渇いたので冷蔵庫を開けるとびっしり食料、飲料が。さすが実家。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日

水車祭り

Dsc05606

松山最終日。朝起きて内子町へ。いつもの国道を内子へ。そして石畳へ。今日は年に一度の石畳水車祭り。会場の石畳清流園へは、石畳の宿からバスで行きます。

Dsc05604

会場に着くとすでにたくさんの人が…

Img_6081

Img_6100

まずは腹ごしらえと、おもちやおでん焼き魚のチケットを購入。それぞれの場所で引き替えて早速食べました。

Img_6065

魚もおでんも美味しかったです。蕎麦は田舎蕎麦という感じでした。写真をみてわかるように、器や串などすべて竹で作られています。

Img_6080

車なので呑めませんでしたが、お酒も竹に入れて燗酒にしてありました。お腹がいっぱいになったので会場内を散策。

Img_6084_1

釣りをしてたり…

Img_6086

滑り台があったり…

Img_6093

竹細工があったりと、様々な楽しめる仕組みがありました。子供ができたら絶対連れてきたいですね。内子好きな父用におもちを買って、一通り楽しんだので石畳の宿まで戻ることに。バスを待ってもよかったのですが、しばらく来られないと思って歩いて宿まで戻りました。宿では特別に喫茶コーナーがあったのでお茶をしていくことに。一緒に付いてきた栗が美味しかったです。

Img_6108

帰りにからりに寄ってジェラートを食べて松山へ戻りました。次に内子に来るのはいつになることやら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま…

ただいま…

石畳にて水車祭満喫中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日

地理呑み送別会

Img_6055

今日は、地理学教室で送別会を開いていただきました。19時からはじまって延々と時間は過ぎ、この写真は午前1時26分。そんなに呑んでないけど、いろんな人としゃべれて楽しかった。
さてさて、当日はほとんど挨拶をしなかったのでここで一言だけ。


<地理学教室の皆様へ>
素晴らしい送別会をありがとうございました。
松山に来て6年。松山を離れるにあたり、このごろ頭の中に「出会い」という言葉が駆けめぐります。皆さんと出会えたことは僕にとって財産であり、宝物です。今日で皆さんと別れることとなりますが、別れというのは次の出会い、「再会」へのはじまりでもあると思います。どこかでばったりと、道ばたかもしれないし、一方的に紙面とかテレビとかかもしれないしどこで再会するかわかりませんが、これからは皆さんとの再びの「出会い」を楽しみにしていきたいとおもいます。

長い間ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 1日

割烹 矢野

Img_6054

夕食を食べに割烹矢野へ。焼き鯖寿司を食べるためだ。松山で感動した味のひとつである焼き鯖寿司。今回も裏切らない味でした。少し焼いてありジューシーさを失ってない鯖と、押し寿司のシャリのハーモニー。隠れてでてくるショウガがいいアクセントを出している。これから食べられないのかと思うと残念である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おべんとう展

家なき子生活1日目

Img_6033_8

おべんとう作家尾原ミナさんのおべんとう展〜大人が食べるお子様ランチ〜へ。おべんとう作家さんと知り合って3ヶ月ほど。色々とごちそうになってお世話になって、Macのお世話をしてという間柄ながら、おべんとう作家としての側面をしっかり見たことがなかったので興味津々、一応ジャケットを着て参加した。会場はいつものわいハ。余裕をもって5分ほど前に到着したら、他の方々はすでに到着済み。子供連れの方が多く、私を見た瞬間皆さんの心には「?なぜ平日のこの時間にこの人ここにいるの?」という言葉が巡っていたに違いない。おべんとう展が行われる土間は、いつもは木工スペースなので後ろには工具が並んでいた。

Img_6031_1

そんななか、まずはカラトリーをセレクト。カラトリーについている紙にお楽しみ輪投げの回数が書いてある。紙をめくると「1」でした。

それぞれにお盆が配られてご飯のスタート。

Img_6032
つづいて椀から卵を取り出しケチャップライスへ。

Img_6036

その後は、鴨肉のハンバーグ、バジルの生パスタなどなどお皿に盛られていく。鴨肉ハンバーグは、冷めると鴨のにおいがするくらいで臭くなく、バジルは強烈なバジルの臭いがするも嫌みがなくパスタを引き立てていた。個人的にはサラダが美味しかったのが印象的だった。

Img_6038

Img_6040

Img_6042

Img_6044

デザートはカボチャのプリン。卵を使わずにつくったらしくカボチャの風味がしっかりしていた。

Img_6046

ちょっと固い空気で始まった(あとから聞くと私がわいハに一歩ふみいれてから空気が変わったらしいが…)が、おべんとう作家さんの絶妙なトークと子供達の所作で場が和み、ご飯は終了。その後はお楽しみの輪投げへ。

Img_6048

トップバッターでしたが見事にガチャガチャをゲット。中には根付けが入ってました。

Img_6113

輪投げのあとはお神籤をひきました。


Img_6050

でてきたのは「盛りつけ」。作る前に盛りつけのレシピが出るとは思ってませんでした。

いつもと違うおべんとう作家さんの一面が見られたような気もしますが、この人に会えてよかったなぁとつくづく感じた1時間半でした。

さて、その後は市役所に転出届や税金の支払いに行き、わいハへとんぼ返り。ラストわいハを楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »