« たしかに予想外ですが… | トップページ | 茶セレ »

2006年10月25日

うめ乃や

Img_5978

月曜日、元センター長から電話がかかってきて先生方が送別会をしていただけることに。あまり仰々しくなくていいですよと言ったのだが、ちゃんとしたところでやるからということで道後のうめ乃やで開催されました。当日は19時から宴でしたが、少し早めに行ってお風呂に入ることにしました。自転車でうめ乃やへ行ったのですが、自転車を置くところがありませんでした。どうやらうめ乃やは自転車で行くところではないようです。部屋に荷物を置いて早速お風呂へ。廊下の途中で履き物をかえ、男風呂は中庭にあります。まだ時間が早いのか貸し切り。元センター長と酒の先生と3人で最後の裸の付き合い。広すぎず熱すぎず、ちょうどいいくらいのお風呂を満喫していざ宴会へ。しかし、一人の先生が来ずに待ち惚け。

Img_5980

とりあえずビールだけもらい乾杯。前菜がではじめて食べようと同時くらいにメンバーが揃い食前酒で乾杯。

Img_5979

Img_5984

Img_5985

Img_5986

デザートを食べて一次会は終了。酒の先生と街へ呑みに。一人合流して久しぶりにSIRAKIに行ってスコッチを2杯呑んで帰宅。

・こぼれ話その1
それにしても何故道後でやってくれたのだろうか?あとで聞いてみたらある先生が「道後でやらないと、一生やってもらえなかったと言われるから」と言ったため(らしい)。…………。

・こぼれ話その2
宴の席の話題は自然と去年までの仕事の話に。胸にしまってた話もして幾分スッキリしましたが、まだまだあの人は変なことをしているらしい。いやぁ、人間35を過ぎると変わりたくても変わらないものですね。これからも反面教師にしていく所存を強くしました。あんまりかまうほど暇ではないですけどね…

|

« たしかに予想外ですが… | トップページ | 茶セレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/4017352

この記事へのトラックバック一覧です: うめ乃や:

« たしかに予想外ですが… | トップページ | 茶セレ »