« eneloop | トップページ | 玄 »

2006年9月21日

嘘ひいごろ

Dsc05512

6時起床。朝肌寒くなってきたので毛布にくるまってNNNドキュメントを観る。鹿児島選挙違反事件冤罪のドキュメント。そういえばこういう事件あったな。自白だけで物的証拠もなく、自白自体も恣意的なものを感じられるということで無罪判決が出るだろう。それにしても警察というのはなんともいえない組織である。親族の名前の書いてある紙を踏ませて自白をせまるなんて人間のやることでなく畜生のやることだ。別々に取り調べを受けているのに自白内容が一緒でかつそれを供述した日も一緒なんてストーリー書いた人もおかしいと思わないのか。この選挙は県議会選。警察組織は県警というように県に属しており、県議会・議員に何かしらの影響を受けるはず。逆もしかりということはこの両者はズブズブの仲。新人で当選した議員を陥れるために筋書きをかき、県警に頼むなんてことは簡単にできるのでしょう。微罪でひっぱて議員を辞めさせればいいのだが、それがエスカレートして一般市民までまきこんでしまったというのが今回の結果だ。それにしてもこんな事で人生をめちゃくちゃにされるなんてこの国は一体何を反省してきたのだろうか。所詮警察組織もお偉い人には立ち向かえないということ。中央官庁からのお客さんの言うことを聞かなくてはならないどこぞの組織も似たようなもので、国家組織・公務員なんてそんなものでしかないのかも。この世は公務員と非公務員でできているというのはあながち嘘ではないかもしれない。地元では嘘つきのことを“嘘ひいごろ”と呼ぶ。一体誰が嘘ひいごろ?

|

« eneloop | トップページ | 玄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/3521586

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘ひいごろ:

« eneloop | トップページ | 玄 »