« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日

ル・ジャルダン・ドゥ・カフワ

Dsc05571

不動産屋さんに書類を提出したあと、ル・ジャルダン・ドゥ・カフワへお茶をしに。朝から甘いものを食べてたのでマンデリンをブラックで。

Dsc05573

美味しかったです。上の階が工事中だったのですが何ができるのやら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本の日

Dsc05058

9月にはいってから「9月30日は熊本の日」と市電に書かれていました。何があるのだろうかと思っていたら、

Dsc05567

Dsc05570

熊本市の税金で市電が借り上げられたそうです。なんともいえない感じですが、無料だからまぁいいか。あまり告知がなかったのか降車時に財布を出す人が多かったです。なんだか松山市が熊本の属国になったような気も…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日

招かれざるモノ…2

Img_5828

夕方まで学校で作業していると窓に何かがあたる音が…

Img_5819

カメムシと思いきや…

Img_5827

何匹か蜂もまぎれていました。蜂に刺されて死んだとか色々なニュースを聞きますが、異常発生でもしてるのだろうか?大学でカメムシはよく見るが、蜂を見たのは初めてでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日

お茶セレモニー

Img_5785

お茶をしている友人を誘ってわいハあがりでお茶セレモニーへ。まずは珈琲部門。カフェ・マザグラン。ブラックでない珈琲はあまり好きではないのですが、とっても美味しい飲み物でした。飲み物というより液状化したコーヒーゼリーといった方がいいかもしれません。今度はお店で頂きたいと思います。

Img_5809

お茶は遠州流と裏千家の違いを話しながら楽しい時間となりました。今日は足が正座に耐えられず立ち上がれませんでしたが、今度は鍛えておこうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐ろしいことは…

最近、電力関係のCMが増えてるなぁと思ってたら、愛媛県がプルサーマルを受け入れるそうだ。スポンサーとして推進派からお金をもらっている以上、県内メディアは声高にプルサーマル反対といえないだろう。「六ヶ所村の原子力施設では1日に普通の原発の1年分の放射能が出ています」ってCM流したらいいのに。この国は札束で頬をたたいて、貧しい農村に原子力という悪魔を押しつけてきた。しかし、人間の勝手な理由で死んでいった自然はどうするのか。彼らに札束をちらつかせるわけにはいかないのだ。この国はなんとも悲しい歴史しか子孫に残せないらしい。愛媛県のこの時期の受け入れは佐賀県と同様、六カ所村の需要と供給バランスを満たすためだろう。愛媛をあとにする理由としては十分すぎる事態です。


気になった方は以下のリンクをどうぞ。日本語ページもできてました。

stop-rokkasho.org
六ヶ所再処理工場アクティブ試験実施についてのコメント (核燃料サイクル国際評価パネル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月27日

もつ鍋とスパイシーおじや

Img_5782

わいハあがりでもつ鍋宴へ。もつや出汁を近くのもつ鍋屋さんで買ってきたので味もよく美味しくいただけました。のんびり酒を飲みながらグダグダ喋って鍋をつつくのにちょうどいい人数で空気も物凄くよかった。最後にスパイシーおじやを作ったのだが、東南アジア・インド系の臭いに面食らってしまいそうだった。結構吞んだけどあまりひびかなかったのはこのスパイシーおじやのおかげ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気のような内閣

安倍晋三さんが内閣総理大臣になり、官房長官に地元選出の塩崎恭久さんが就任されました。今回の内閣はどうも空気のようにふわふわと知らず知らずにできあがってしまった内閣のように感じます。心地いい言葉ばかり並べるのも空気のようだ。そんな安倍総理はどうでもいいとして、塩崎さんの官房長官就任というのを手放しに喜んでいいのか?ということが頭から離れません。大臣の顔ぶれのひどさ(脆さ?汚さ?)が耐えられないです。官房長官は内閣のスポークスマンであることを考えると、これから何度となく塩崎さんが(他の人のことで)頭を下げることになるのでしょう。農政、経済、党三役と爆弾をかかえた内閣。いつまでもつかが楽しみですね。農政関係の大臣が最初に爆発するんじゃないんかなぁ?

・おまけ
最大利権ポストをまたも公明党が押さえたことは、公明党が自民党の最大派閥であることを如実にあらわしているのでしょう。なぜそこをつかないマスコミの人々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日

ル・ジャルダン・ドゥ・カフワ

Dsc05557

味彩亭をあとにしてジャルダンへ向かう。

Dsc05558

カウンターに座って飲み物をオーダー。そういえばこのメンバーで素面にてゆっくり喋ったことなかったので、空気の張りを感じつつ横並びにいろいろとおしゃべり。わいハメンズは(僕以外)いい人ばかりで、申し訳ないくらい。楽しいひとときでした。

今回は7月の茶セレのとき美味しかった和風カプチーノをいただきました。

Dsc05559

ごちそうさまでした。

Le Jardin de Qahwah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラウニー作り

Dsc05539

おべんとう作家さんのところでのブラウニー作りにわいハメンズで参加。今日はわいハメンズのナイトベルさんがジャルダンに行ったことがないことから計画がスタート。話を聞いてみると味彩亭にも行ったことがないそうなので、それならブラウニー教室行ってジャルダン行きましょうということになり、味彩亭→ジャルダンということに。ブラウニー教室は定員2人のところを3人なので2・1に分かれてクッキング。チョコレートを刻んで材料を混ぜるだけだがなかなか難しいところもあるよう。オーブンで焼いてできあがり。

Dsc05554

今度自分でも作ってみようと思うがあの味はベルギーのチョコでないと駄目なようなのでベルギーチョコが手に入ったときにでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日

またもや…

Img_5780

引っ越しを前にして部屋の肥やしを処分中。今回は結構前に買ったウォレットチェーンとサッカーボールのペンダントトップ。ヤフオクで売り払う予定。そのほかG4Cubeやら東京郊外やらもこのさい処分してしまおうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日

招かれざるモノ

・先週くらいからBlogへのアクセス数が増えている。それに伴ってSPAMも増えている。意味のないデータのやりとりというのはうんざりするものだ。

・諸行無常という言葉のように世の中は変わり続けてるのだろうか?旅先でお世話になった人、一緒に(良し悪しは別として)仕事をした人、結婚した先輩、頼もしい後輩、いつぞやあった卑怯者、いまだに些末なことしかしてない人々。それぞれ変わり続けてるのだろうか?先週くらいからBlogを見つけられたりこちらから教えたりして、いろいろな人の顔を思い出す事が多い。誰でもみることができるのは両刃の剣なのです。

・さてさて先週から色々あった去年のことは滞りなく解決いたしました。やれやれ。まぁ、現場でちゃんとやっていた人がいなくなったんで仕方がないのでしょうが、さすがにこの時期まで言われるとは。この組織、伏魔殿でありスポンジ状態なのかもしれない。

招かれざるモノに言葉は届くのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日

イノダコーヒー in 高島屋

Dsc05527

朝(といっても正午少し前)、電話をもらって高島屋のイノダコーヒーへ。京都展で喫茶コーナーを出しているということで行ってみると、いつものカウンターのみの出店でなく仕切られたコーナーで出店していた。どうも今回の京都展は京都市内近辺のお店だけで、食べ物以外にも反物やお香なんかのお店も結構あった。「食」と「物」が半々といったところでしょうか。イノダではコーヒーとチーズケーキをオーダー。コーヒーはいつものイノダの味。自分で煎れたのとさほど変わらない味でした。

Dsc05528

チーズケーキはぼちぼちの味。イノダのコーヒーは甘い物に合うと再認識。相方のイチジクがのったケーキは美味しそうでした。帰りに、大街道を通って三越に行くとこちらはお江戸展をやってました。舟和の芋ようかんがあったら買っていこうとおもったのだが、今回は出店なくいろいろと試食をして帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日

Dsc05518

「そ○吉以外の蕎麦屋には行ったことない」
という後輩の一言で蕎麦を食べに東長戸の玄へ。19時前だったからか店にはお客はなく座敷に座って蕎麦を待つ。お腹が空いてたので天丼のついた丼膳のかさね。T先生は十割蕎麦のかさね。一枚変えてもらって十割と八割のかさねに。

Dsc05521

左が十割、右が八割。味としては当たり前だが十割のほうが蕎麦の風味が強かった。それにしても今日の蕎麦は腰があるというかもちもち感が強い気がした。

Dsc05523

天丼はまぁまぁの味。本当は日本酒でも一杯といきたかったが、こらえて蕎麦をすすり終了。今日の蕎麦なら近くの菊栄のほうがよかったかも。今度お昼にでも菊栄へ行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日

嘘ひいごろ

Dsc05512

6時起床。朝肌寒くなってきたので毛布にくるまってNNNドキュメントを観る。鹿児島選挙違反事件冤罪のドキュメント。そういえばこういう事件あったな。自白だけで物的証拠もなく、自白自体も恣意的なものを感じられるということで無罪判決が出るだろう。それにしても警察というのはなんともいえない組織である。親族の名前の書いてある紙を踏ませて自白をせまるなんて人間のやることでなく畜生のやることだ。別々に取り調べを受けているのに自白内容が一緒でかつそれを供述した日も一緒なんてストーリー書いた人もおかしいと思わないのか。この選挙は県議会選。警察組織は県警というように県に属しており、県議会・議員に何かしらの影響を受けるはず。逆もしかりということはこの両者はズブズブの仲。新人で当選した議員を陥れるために筋書きをかき、県警に頼むなんてことは簡単にできるのでしょう。微罪でひっぱて議員を辞めさせればいいのだが、それがエスカレートして一般市民までまきこんでしまったというのが今回の結果だ。それにしてもこんな事で人生をめちゃくちゃにされるなんてこの国は一体何を反省してきたのだろうか。所詮警察組織もお偉い人には立ち向かえないということ。中央官庁からのお客さんの言うことを聞かなくてはならないどこぞの組織も似たようなもので、国家組織・公務員なんてそんなものでしかないのかも。この世は公務員と非公務員でできているというのはあながち嘘ではないかもしれない。地元では嘘つきのことを“嘘ひいごろ”と呼ぶ。一体誰が嘘ひいごろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日

eneloop

Dsc05499

eneloopを使い始めて早3ヶ月。地球環境にも優しく使いがってもよく、とくにデジタルカメラで重宝しています。現在、主に使うカメラはSONY DSC-U30

Screenshot_5

電源は単四電池で、いままではカメラ付属のSONY充電池を使ってましたが、予備の充電池はすぐになくなってしまう状況で百均の電池を予備として使ってました。しかし、eneloopなら充電してほっておいてもほとんど減らないので、予備電池として携帯していても安心。最近、U30の傷みが激しく買い換えの時期かなぁと思ってますが、このサイズになれてしまうと大きいのは持てないです。後継機のU40か、それとも単四電池が使えるこちらでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日

iPod nano 2GB(2nd)

Dsc05052

新型iPod nanoを買いました。サイズはいろいろと迷ったあげく値段的に妥当な2GBに。色はシルバー。

Dsc05501

Dsc05503

ケースの両サイドにiPod nano。今回からCD-ROMまで削ってケースが小さくなった。使用条件にインターネット接続環境とあるのはiTunesをダウンロードしてということなのだろう。

続いてご開帳。

Dsc05506

Img_5760

iPod nanoがあらわになるも、固いプラスチックケースからどういうふうに取り出すのだろうと思ってると、

Img_5758_1

このような絵が。なるほどケースを曲げて取り出すのですね。無事に取り出して付属品を出す。今回からイヤホンのカバー(イヤホンに付けるスポンジのカバー)は付属してない模様。また、付録のAppleシールはケースにあわして小さくなっていた。大きさはノートの天板のAppleマークくらい。

Img_5762

思ってたより小さくてなかなかいい。今日は購入の報告まで。使用感はまた1週間後にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰹丼

Dsc05051

前日に買っておいた短冊の鰹タタキを切って、半分は塩だれに半分はトマトソースをかけて食べる。トマトと鰹が合うのだが、最近は塩だれの開発にはまってます。今日は塩と煮きった酒を混ぜ合わせて作ったのだがなかなかの味。鰹はそれほど美味しくなかったけどソース類に助けられた感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日

岩盤浴

Dsc05050

前から行きたかった岩盤浴へ行ってきました。男が入れる岩盤浴はあまりないのですが、今日のところはOKだったので牛丼帰りに寄ってきました。浴衣に着替えてうつぶせ→休憩→仰向け→休憩→うつぶせ…と繰り返していくうちに汗が噴出。寝てるときはさほどしんどくなかったが、出た瞬間全身に疲労感が。家に帰ったら、しんどくてしんどくて昼寝してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉野家・牛丼

Dsc05044

吉野家へ行ってきました。周りには「牛丼なんて…」という人が多いですが、国産の牛肉にも狂牛病のおそれがあるのを知ってるのでしょうか?トレサビリティがまったくできてないのご存じでしょうか?と聞いてみたくなる。ともかく手ぬぐいもらえるし脳がスポンジになってもまぁいっかということで食べてきました。11時過ぎに行くとそれなりに行列はできてましたが、この列はテイクアウトの列。店内飲食はさほど並ばず入店。

Dsc05045

席について大盛りをオーダー。

Dsc05046

味は前とかわらず、しっかり吉野家の牛丼の味。食べ終えて会計するも手ぬぐいを渡してもらえないので店員さんに一言言うと持ってきてくれた。

Dsc05496

Yahoo!オークションでは現在牛丼の値段以上での取引。何が売れるかわからない時代です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日

天八食堂一周忌

Dsc03539

本日9月17日は天八食堂の一周忌です。大学時代に、バイトとして赤いエプロンと自転車で様々なところに行った思い出の食堂も閉店から一年が経ちました。カレーの味、唐揚げの味、揚げ出しカツの味、味噌とじカツの味。今でもあればなぁと思う日は数多い。mixiにひっそりコミュニティ(休眠状態)を作ってますが、早く探偵ナイトスクープに葉書を書いて復活祭をしたいです。大将元気やろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日

COCOS

Dsc05492

お昼すぎ、15時くらいにCOCOSへ。包み焼きハンバーグをオーダーして待つと、

Dsc05490

アルミホイルに包まれたものが鉄板にのって登場。店員さんが切り込みだけいれお客さんが開封するシステムのようだ。また、香りをまず楽しんでくださいとの一言を店員さんからいただいたので、香りを嗅いだ後開封。

Dsc05491

いたって普通のファミレス系機械成型ハンバーグでした。横に付いているじゃがいもはそれなりに美味しかったが。のほほんと読書・DSをして帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに…

Img_5754

着ていない服をヤフーオークションへ出品。この前ちょろちょろ覗いていたら結構高値で取引されていたのでいい値段で落札されればいいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日

朝からYouTube/10.19

Screenshot_2

今日も5時に起きてしまいいそいそとコーヒーをいれてほっと一息。おもむろにパソコンを開けてメールを書き書き。その後、YouTube10.19関連のものを観る。思いっきり違法行為だろうが、これがまたいい。ちょっとほろっときました。ところでこの10.19を中継したのはテレビ朝日系列。ということは、愛媛県民は観てない人が多いのではないだろうか?結果はわかってますが、野球ってのは面白いなぁととことん思ってしまう番組でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おべんとう作家邸

Dsc05042

おべんとう作家さん自宅のeMacを修理に伺いました。メールが送れないという症状、いまだにJaguarだということでOSのバージョンアップにて対応しました。eMacを触ったのは久しぶりなのですが、これFireWireが3つもついてるんですね。宝の持ち腐り感を痛烈に感じました。今のiPodってFireWireじゃ繋がらないってのを考えると、3つも付けるなんて当時のAppleは何を考えていたのでしょうか…気になってMacBookみてみたら、まだFireWireが付いてたいたので少し安心しつつも、もうUSB2.0でいいんじゃないかなぁ。OSのアップグレードはそれなりに時間がかかりましたが無事終了。たぶんこれでトラブルも少なくなったはず。
修理しつつご飯をごちそうになりました。前日「肉」を連呼したので肉料理のオンパレード。奥から豚、鶏、牛。真ん中のビーフンにはいろいろかけて食べましたが、思いの外バルサミコ酢+ラー油が美味しかったです。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日

中国土産

Img_5745

中国巡検土産で毛沢東時計をいただきました。懐中時計と腕時計をいただいたのですが、この懐中時計はなかなか秀逸。手巻きを忘れなければ時刻が狂わないという優れもの。腕時計はみるたびに恐ろしい時間をさします。前に辻仁成の小説でわざと狂った時計を置くみたいな話がありましたが狂った時計の使い道は置物以外にはないので、腕時計はそっとテレビの横に置いておきます。

懐中時計の中
Img_5744

毛沢東腕振り動画

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベトナムコーヒー

Dsc05040

知り合いの家でベトナムコーヒーを作ってみました。社員旅行のお土産としてもらったベトナムコーヒーセットでつくりましたが、おもったより美味しくできました。練乳を先に入れコーヒーをゆっくりおとすのがコツのようですが、作りはいまいち(持ち手まで熱くなり、持ち上げられず灰汁まで落ちてしまうので)ながら、それなりにできてしまうので不思議。ところでベトナム人は、ベトナムコーヒーを飲むのだろうか?フランス植民地だったから他のものを飲むのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日

やまうちうどん お土産

Dsc05035

うどん紀行で買ってきたうどんを食べてみました。やまうちうどんのお土産でしたが、製造元は日の出製麺所でした。10分ほど茹でてぬめりをとり氷でしめてかけのひやひや完成。わいハ帰りによったマルナカの天ぷらとともに食します。

Dsc05036

腰がしっかりしてて美味しかった。これで300円ならまぁまぁかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新iPod

20060913ipodshuffle

新iPodファミリーが発表されました。当日は2時前に起きて中継を聞きつつWebで情報収集しながらチャット。Skypeチャットはなかなか使える。

結局出たものは
・iPod
形変わらず、容量アップ。
・新型iPod nano
外装アルミに。miniの後継機のよう。
・新型iPod shuffle
小さい。本当になくしそう。USBなくなったのはちょっと微妙。
ということでした。

shuffleはちょっと欲しいかなぁと思うけど、nanoはまえの形の方がよかった。でも実物みたら欲しくなってしまうのだろうが…。ちょうどミドルクラスのシリコンプレイヤーが欲しいので安くなった先代を買うという手もあるかもしれない。

20060913ipodnano

追記
いろいろなところでnanoゲット報告があがってますが、結構いい感じ。早く実機がみたい(在庫があれば買ってしまうかも…)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月12日

今日は色々色々

Dsc04873

5時くらいに起きてメールの返事を書いてから久しぶりに朝寝。10時過ぎに起きてご飯を作り昼過ぎに大学へ。Blogを一気に更新して、そのほか頼まれ仕事をこつこつと。それにしても、一気にBlogを更新するのは身体に悪い。肩こりがひどすぎて吐き気がしてきた。こんな症状いつ以来だろう…あれはたしか3月に…。そう締め切りが立て続けにあってやむを得ず東京行きを実家経由にして、しかも電車で帰ったあのときだ。ということで、今日の写真はそのとき乗車したJR四国の新型車両。一番前の席にはコンセントがついているので仕事にはばっちり。しかしながら揺れが激しいのでグラフィック系の仕事には不向きかも。

今日は中国土産の話とかいろいろあったけど明日以降に更新します。あぁ、肩が痛い。

このあとはAppleの製品発表会。iTunes Music StoreからiTunes Storeに変更は決定。ということで、映画配信は確定だろう。あとはどんなハードがでるのだろうか。頼むから軽いノートをだしてくれ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPodなのか?

明日未明に予定されているIt's Showtimeですが、映画配信はまず決定なんていう話が多いですね。たぶん、映画配信は決定でしょう。そしてその再生機としてiPodやらnanoやらっていう話が出ています。今日午前、流出画像といわれるものをEngadgetでみましたが、これをみるとiPodでないかもという気がしてきました。画面にはFront Rowの画面が。これMacとiPodを統合したMacBook miniなんてことはないでしょうか?VAIOtypeUのような極小ノートだったらいいなぁ。
あと6時間後。すべてが明らかに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なごや嬢

Dsc05444

岐阜の弟の名古屋土産(?)その名も「なごや嬢」。ピンクのパッケージに金字で「なごや嬢」。何ともいえないパッケージながら、中身はいたって普通な味。巻き巻きでなくウエハースでチョコを挟んであるいたって普通。「なごや嬢」は外見はどうであれ中身は普通ですよってことなのだろうか?個人的な「なごや嬢」の印象はあまりよくありませんが、お菓子は美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日

umie

Img_5742_1

Img_5741

うどんうどんうどんでお腹が粉だらけになってしまった方から「ここらでひとつ休憩を…」という提案をうけて、高松ナンバーワンカフェ(yoshio独断)のumieへ。北浜alleyの一角にそのカフェはあります。最初に行ったのはいつだったか、高松に初めて行ったときにふらりと寄って受けた衝撃は今でも忘れられません。

1年ぶりの今回はコーヒーと豆腐ドーナッツをオーダー。

Img_5743

うどんあけのコーヒーはなかなか美味。ドーナッツもフォークで切れるほどよい堅さ、しつこくない甘み。さすが高松ナンバーワンカフェ(yoshio独断)。しかしながら、男だらけでは来る場所ではなかったかも…他のお客さんは女の子ばかりだった。

Img_5739

高松にはなぜいいカフェがあるのだろうか。umie以外にも、ghost lunch、ottoなんかおすすめです。松山もいいカフェありますが…自分の理想カフェはまだまだ見つかっていないのが現実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日の出製麺所

11時過ぎ。本日の3軒目坂出の日の出製麺所に到着。今回初の行列に遭遇。

Img_5726

Img_5727

本来は11時半からの営業なのだそうだが今日は早めに開店したとの説明の後、並んでいるひとから注文をとっていく。かけもそろそろ飽きてきたので釜玉小ぬるめをオーダー。10分ほど待って店内へ。店内は狭くて20席程度といったところ。

Dsc05437

Dsc05438

席に案内されるとすぐに釜玉登場。

Img_5729

葱は鋏を使って自分で切って釜玉の完成。

Img_5731

だしをかけつつ食べる。旨い。美味い。3軒目ながら今日いちばん、人生のなかでも3本の指に入るくらい。そんな釜玉の味を味わいつつ、席に着く前から気になっていた肉煮込みをオーダー。

Img_5730

踊るの肉うどんだしなし全卵入りのように、肉と卵がまざったら美味しいかもということで、釜玉と混ぜて食べる。

Img_5732

Img_5735

それなりに美味しいが、普通に釜玉のほうがよかったかも。うどんは美味しかったし、なぜか店員さんがキレイだった。

Img_5736_1

日の出製麺所おそるべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮川製麺所

10時。本日の2軒目宮川製麺所に到着。善通寺病院近くで前にもきたことがある。

Img_5724

冷や小をオーダー。おいてあるうどん玉に自分でたれをかけ葱をかけて食べる。少し寂しそうなので半熟卵天ぷらを追加。

Img_5721

麺があまりイキイキしてなかったのでそれなりの味。前はもっと美味しかったのになぁ。とりあえず食べて店をあとにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凱陣 丸尾本店

Img_5719

次のうどん屋に向かう途中に、

「近くに凱陣つくってるところあるよ」

との悪魔のささやきにつられ寄り道、酒蔵を訪ねました。古い商店街のなかにひっそりと丸尾本店はありました。この時期仕込んでいるはずもなく閑散としていましたが、事務の方が丁寧に対応してくださいました。お目当ての興はなかったので何も買わず写真撮影のみでしたが、吞んだことのある(しかも美味しかった)お酒の蔵を訪ねるのはどこか感慨深いものがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山内

朝9時。本日の1軒目山内に到着。国道をそれて踏切を渡ると手書きのうどんの文字。

Dsc05435

まっすぐ行って急坂をのぼると山内がある。

Img_5708

店内にはいると、うどんを茹でるから待っててとのこと。店内は朝なのでさほど混んでおらず、天ぷらを物色してたら玉数を聞かれたのでひやひやの中をオーダー。天ぷらはげそと芋天を皿に盛る。

Img_5710_1

Img_5715

Img_5711

Img_5712

Img_5714

うどんは言うことなし。麺が活き活きしてた。てんぷらも美味しかった。ちょっとだしが辛かった気もするが、これで250円なら問題はない。芋天は100円、げそは120円だと思われる。思われるというのは、うどん以外は値札がなく会計からの推測のため。

食べていると、入店時からいたお客さんが会計。

「かけ小と、てんぷら、ビール2本…」

朝からうどん屋でビールを2本とはある意味蕎麦屋で一杯よりかっこいい。1000円だしてお釣りが出るあたり讃岐うどんはすべてにおいて蕎麦屋を凌駕しているといえるのではないだろうか。山内を1軒目に選んだことに今日のうどん紀行の成功は約束されたようなもの。お土産用のうどんを買って次の店に向かう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん紀行

Dsc05433

松山を7時に出発してうどんを食べに香川に行きました。今回うどんを3杯、ドーナッツ1個、コーヒー1杯、ソフトクリーム1個、お持ち帰りうどん3つの旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日

Mahha Man Cafe

Dsc05431

午後、Sさんの車でパソコン屋巡り。その後お茶をしに久米窪田のMahha Man Cafeへ。街から移転してもここにはよく来る。お昼のチキン南蛮が残っているが甘いものを食べたくなったので、ドーナッツとベトナムコーヒーをオーダー。

Dsc05432_1

Dsc05427

Dsc05428

ベトナムコーヒーは少し薄かった気が。濃くて練乳で甘くしていくのが好みだと気がつく。ドーナツの小豆は甘くなくて美味しかった。タウン誌を回し読みして明日の作戦会議。うどん屋メインの旅となりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八勝亭 チキン南蛮

Dsc05422

お出カフェをあとにして、お昼を食べに近くの八勝亭オリエント波方店へ。鶏のお店と聞いていたが、なかにはいると居酒屋とファミレスが合体したよう。ともかく座ってメニューを見ると、お酒が充実しておりそのほか食べ物を結構ある。昨日ベンサーが食べたチキン南蛮が入ったランチを3人、1人は鶏の唐揚げランチをオーダー。ごはん、チキン南蛮、エビフライとボリューム満点。チキン南蛮は揚げたてで美味しかったが、後半戦にはいるとさすがにお腹が苦しくなってきた。トレードした鶏の唐揚げは衣に味がついていて骨つきのままでした。途中トイレに行こうと席を立つとどの席にも篭に入った鶏の唐揚げがあった。どうやらこの店はエビフライと唐揚げが売り物らしい。会計を済まして店を出ると西酒造の杜氏さんのサイン入り法被が飾られていた。後日、検索してみるとビビンバが美味しいとの意見があった。いったいこの店は何の店なんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お出カフェ in 波方

Dsc07009

知り合いのおべんとう作家が旧波方町にて、出張カフェ(お出カフェと命名)をするということでわいハファミリーの方々と波方へ。道順はおべんとう作家からのメールのみが頼りだったのだが、「可能性にチャレンジ」など飾り付けの多い文章に不安を覚えたが、要は波方港へということでさほど迷わず会場へ。

家を見学したのちにお茶。声の出るガステーブルにて調理されたブラウニーをいただく。

Dsc07004

Dsc07053


Dsc07059


Dsc07104

Dsc05417

Dsc07031

そしてなぜかエプロンを着て接客。

Dsc07020

バーバーパパのクッションをいただいて住宅をあとにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日

踊るうどん 永木 肉うどん

Img_5704

弟が無事に帰ってから、リクエストされていたうどんを食べにいってないことに気がついた。気がついてしまうと無性にうどんが食べたくなってきた。そうするともう一人うどんを食べたい人がでてきたので、踊りに三津へ。13時半に着いたのでそんなに混んではなかったが、並んで入店。カウンター席に通されて「釜玉うどん」と「肉うどんだし無し全卵入り」をオーダー。お腹が空いていたのでおにぎりを食べながらうどんを待つ。

Img_5699

Img_5701

Img_5703

肉うどんだしなしは言うまでもなく美味しい。釜玉もまぁまぁだった。もう一杯行けるかと思ったが、案外量があったので終了。お土産で「踊る冷凍うどん」をお持ち帰り。

知り合いのおべんとう作家に瓢月が美味しいと聞いたので、今度は瓢月にチャレンジしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日

茜屋・ラーメンと餃子

Dsc05398

3時間ほどで松山に着いたので、晩ご飯を食べに茜屋へ。最近ここのラーメンばかり食べている。今日はベーシックに醤油ベースでオーダー。弟は味噌ベース。普段はラーメンだけなのだが、昼ご飯から何も食べてないので餃子もオーダー。

Dsc05399

表面のチーズはカリッと焼いてあったが、餃子の下のチーズはとろとろでした。思っていたより美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知へ弟と

Dsc05365

7時半に起きて日産レンタカーへ。前日予約のためいつものマーチではなかったが、左前方に当てたあとのあるTIDALATIOをマーチ価格でレンタル。
弟をアパートに迎えに行きいざ高知へ。33号線を順調にとばして11時前に高知大学に着。友人を誘おうと思ったのだが、課内6名中3名が休暇と言うことであきらめる。それにしても半分の職員が休んでもまわせるってどんな仕事なのだろうか?高知大学をあとにしてひろめ市場へ食事へ。6月にも食べたが塩たたき丼。

Dsc05366

美味しい。これで600円ってのが衝撃的だ。松山でも塩で食べさせてくれるところないだろうか?

ひろめ市場周辺を歩いたのち、友人の彼女を訪問にイオン高知ショッピングセンターへ。途中、高知名所の沢田マンションに寄って写真撮影。いつかは住んでみたいが、高知に住むことはあるのだろうか。

Dsc05368

Dsc05372

Dsc05374

イオンによって休憩した後、本日のメインイベント桂浜へ。

Dsc05375

坂本龍馬像は地元青年有志によって建造され、その後は龍馬ファンによって改修されたそうだ。正面から写真を撮ろうと思ったが、ことごとく逆光で無理でした。前に観たときは大きいなぁと思ったが、今回はそれほどでもなかった。桂浜をあとにして行きと同じ道を走り松山へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日

誠→Juju

Dsc05361

わいハから帰宅。魚が食べたいとのリクエストだったので、久しぶりに誠へ。刺身と肉を堪能する。松山名物?ということでホウタレは天ぷらで頂く。弟さまはこれがお気に入りだったもよう。

Dsc05354

Dsc05358

Dsc05359

Dsc05356

Dsc05360

誠で食べた後、甘いものが食べたくなったのでJujuへ。マスカルポーネのカナッペとラフロイグのカスク。

Dsc05362

木曜なのでそれほど混んでなく有意義に吞んで話した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アミティエ

Dsc05353

今日から弟が来松。夜行バスで来たので眠そうだったが、ブランチがてら街へ。がっつり食べたいとのことでアミティエへ。すると4年前に松山来たときにもアミティエだったらしい。すっかり忘れていた。弟は豚の煮込み、こちらは魚のムニエルをオーダー。昔は魚のソースは蛍光ピンク色だったのだが、最近は無色のソースに。ピンクのときのほうがよかったかも。食事後、街を歩いて帰宅。弟様は眠たいらしく家で昼寝。こちらはわいハへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple Special Event

Showtime

新型iPod/iPod nanoと映画配信という噂が出てますが…
来週の火曜はまた徹夜で盛り上がりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寅さん

Dsc05349

BSフジで音楽寅さんの再放送。こういう意味のない番組がたくさん地上波でやればいいのに。でも本放送のときのほうが勢いがあってよかった。スペシャルで観られるだけいいのかもしれないが。Dirty Oldmanを初めて聞いたがそれなりにいい曲でした。でもそれなりでいいというレベルですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日イエメン戦/いまさら…

Dsc05350

イエメンでのアウェー戦。勝ったのでよかったが、スコアレスドローだったらどうなったことやら。ディフェンスはそれなりによかったかも。阿部はDFでもなかなか使えるのね。我那覇初ゴールでよかった。

それにしてもまた…

川淵キャプテン「ヒデ無視されていた」

唐突にキャプテンがしゃべり出しました。この人自身がW杯の責任とってないのに…それにしても、いまさらこんな話がでてきてるようじゃ、2敗1分けでもよくやったといえるかもしれない。最高の人材が揃った世代だけに、監督とかチームをまとめるスタッフが揃わなかったのが残念でしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日

早起きは三文以上

Img_5698

最近は5時起きが習慣になってしまい、今日は4時半に起床。朝の番組はどうも苦手なのでRDR-HX82Wに録り溜めておいたものを観る。FNSドキュメンタリー テレメンタリー NNNドキュメント情熱大陸と立て続けに観て現実逃避。すると雨がサーッと降ってきたのであわててゴミ出し、現実へ。ドキュメントってやっぱり面白い。最近NNNドキュメントはいまいちだが。

「どうせやるならね 何でもそうだけど 楽しく」

って気持ちで生きているといろいろと障壁はあるけど、またそれも楽し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日

グッバイ、レーニン

Screenshot_1_1

BSフジにてグッバイ、レーニンがやってたので鑑賞。後半の父親探しくらいから微妙に流れが悪くなる。レーニン像と母の邂逅のシーンはなかなかなものだ。前に観たときと同じような感想。自分はあまり成長してないのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風ハンバーグミルフィーユ

Dsc05348

和風ハンバーグミルフィーユ

ハンバーグをトマト、焼き大根、紫蘇などではさんでみました。なかなか好評。大根を薄切りにして焼いた(揚げた?)のがハンバーグに抜群の相性。ハンバーグ自体がいまいちだったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日サウジアラビア戦

Dsc05345

日本代表戦が地上波で放送されない。親善試合でなくアジアカップの予選。欧州選手権みたいなものなのだが。観られないとあきらめていたが、テレビ東京系BSデジタルBSJapanにて放送されるということで観戦。攻めるには攻めていたが連携がまったくなってない。まだ監督の意図するサッカーを選手が理解してないんかなぁ。最近の試合はDFがいまいちってのが課題のはず。まぁオシムの考えが浸透するのには時間がかかるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日

お茶と話。

Dsc05344

何年ぶりかラピュタガーデンへ。学生時代のバイト仲間とこの前偶然会い、今度飯でもということで今日の会に。ラピュタガーデンにはあまりいい思い出はないので、今回はお茶だけしてぺちゃくちゃ喋るのみ。30分ほど話してから移動。お目当てのカフェは10時ラストオーダーということで彷徨いつつ、「ファミレスでいっか」という一言でジョイフルへ。ドリンクバーだけ頼んで、延々と話す。禁煙席でお客さんが少なかったため、男2人でものすごく濃い話。どろどろからあんなこと、こんなこと、武勇伝、遍歴、嗜好、方法論などなど原付だったので素面で。日付がかわったところで終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日

紹介宴

Dsc05335

大学職員に紹介する宴を開催。
・1次会 鶏舎(こっこや)
この前行ってからそんなに日は経ってませんが、焼き鳥というリクエストがあったので1次会は鶏舎。串とか煮込みとかサラダとか適当に頼んで吞む。1杯目は生中。2杯目は最近お気に入りの種子島焼酎「紫(ゆかり)」。3杯目は迷ったあげく、たしかまだ吞んだことない「白天宝山」。

Dsc05337

白天宝山が、思いの外甘くて美味しい芋の味がした。最近芋麹全量ばかり吞んでいたからか?料理はそれなりに美味しくいただきました。最後には西瓜もでてきてお腹いっぱい。4人で1万円強とお手軽な値段で2軒目へ。


・2次会 Juju
最近不義理で行ってなかったので2軒目はJujuへ。上のテーブルが空いてたので、いつものソファに座る。因みに他のテーブルではソファは女の子が座っていた。やれやれ暮らしにくい世の中になったものだ。

Dsc05338_1

連れはミモザやらマンゴーのカクテルやらを頼むなか、ARDBEGのプライベートボトル1994年をオーダー。ARDBEGがグレンモーレンジに買収されたのが1997年。その前なのでしっかりとヨード臭がついていて美味しい。周りには赤チンを吞んでいると揶揄されたが…。甘いものが食べたいと臨床心理士が言うのでマスカルポーネのカナッペを食べる。Jujuでは1杯のみにして次の店へ。


・3次会 弐拾四度
どこに行くか議論になるが、4人中2人が行ったことないということで、お決まりのコース弐拾四度へ。

Dsc05339

夏の限定オーダーとして栗ミルクでなく生バナナのピニャカラーダをオーダー。このあたりで何を喋ったか覚えてないのだが、いつものようにいろいろと宣っていたようだ。3次会で無事に紹介宴はお開き。同じ方面の人をタクシーで返し、ミルクレープを食べたいとの要望があったので街を彷徨い探し、無事に購入して日付が変わる前くらいに帰宅。

今回の収穫
・白天宝山は美味しかった。今度は1杯目からしっかり吞んでみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 1日

New SUPER MARIO BROS.

Dsc05019

New スーパーマリオブラザーズを購入。それなりに面白いのだが1UPのありがたみがないので容易にクリアしてしまった。困難の向こうにある達成感があまり感じられない息抜き程度のゲームでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかげさまで

Dsc05023

空港の帰りに伊予銀行に寄って預金を整理するため引き出し。創立記念日だったようでストックバックをいただく。

Dsc05024

儲けたのだが、この超低金利時代に伊予銀行は何をかんがえているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いってらっしゃい

Dsc05329

午前、後輩の上海巡検のお見送りに松山空港へ。集合時間前に着いたので後輩とお話。集合時間になってチケットが配られたのだが、1名足りないらしい。そういえばある人がいなかった。チケットを配り終えて、ゲートが開くまで土産物を物色。餞別としてポンジュースを渡して空港を去る。旅行には行きたいので、巡検に行く人が羨ましかったが、上海というところにはあまり心が躍らない。かなり前に、県のシンクタンクの人と吞んだとき「中国ってのにあまり興味がないね」ということで意気投合したが、未だにその気持ちは変わってない模様。いつか中国に行く日がくるのだろうか。

因みに遅刻した人はちゃんと来ました。まぁいつものことですね。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »