« 内子 | トップページ | 笠組アイアングリル »

2006年8月20日

NIKE WMNS CONSIDERED MULE

Img10252188809

夏用の靴ウーブンの調子が悪い。さすがに4年間も履いているのでそろそろお暇をあげたいのだが、代替靴がないため今回の帰省もウーブンでということにした。

松山に帰ってくるとさすがに新しい靴が欲しくなったので、街の靴屋を物色。そうすると思っていた通りの形をした靴を発見。しかし、靴の名前が…

NIKE WMNS CONSIDERED MULE

女性用のミュールだった。しかしサイズは29cmまである。履けるかもということで試着。ぴったし大丈夫だ。店の人は男でもかまわないですよ〜。とのことだったので購入。

因みにこのCONSIDERED MULEはNIKEの環境プロジェクトの商品らしく、

カラーライナーがない作りになっているが、靴の自立した構造を保つためにアッパーのステッチは外側から施されている。バンプ部は1本のヒモを編みこんで、通気性とデザイン性を同時に確保。その他にもはめ込み式のアウトソールにより、従来よりも接着剤を軽減したりと、どこまでも「コンシダード」されたミュール。今回はアッパーのヒモにウール調の素材を使用したウインターモデル。

ということらしい。形もNIKEっぽくないので重宝するかも。

|

« 内子 | トップページ | 笠組アイアングリル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133317/3199227

この記事へのトラックバック一覧です: NIKE WMNS CONSIDERED MULE:

« 内子 | トップページ | 笠組アイアングリル »