« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月26日

歩いて大学へ。

Dsc05085
雨が降っていたので歩いて大学へ。
傘差し運転が嫌いなので、雨の日はだいたい傘をさして徒歩で大学へ行く。この通学路も6年間も通っている。

そろそろいろいろ変えなくてはいけない時期なのだが…

サッカー終わったら考えよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日

堀江までサイクリング

Dsc05082
夏を思わせる陽気に誘われてサイクリングへ。
自転車をこぎ出したらさすがに暑かったが、高知へ行ってからサイクリングの遠出が苦ではなくなってきた。
新しくできた明屋に寄って小休止し、小腹が空いたので堀江のパン屋でパンを調達し堀江の海岸へ。
工事をしていたがぼちぼち水遊びをしている人もいた。
パンはもちもちして美味しかった。
有意義な土曜日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日

周平ラーメン

Dsc00087 ラーメンが食べたい。気持ちが強くなったので相方に電話して周平ラーメンへ。
前来たときは醤油ラーメンのみだったが、今回はメニューが増えていた。 ぎとぎとの脂ののった内子無菌豚炙り醤油チャーシューメンをオーダー。相方は油麺をオーダー。
Dsc00088

美味しかったけどやはり胃にくる。

しかしまた行ってしまうのだろう・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日

ランチ・鰹とトマトののっけ丼

Dsc00086
昨晩サニーマートに行くと鰹のタタキが半額だった。
作り置きのトマトソースがあったので久しぶりに鰹とトマトを合わせてみた。

1.丼にご飯を盛る。
2.もみ海苔をご飯の上にのせる。
3.鰹をのせる。
4.トマトソースをかける。
5.薬味をのせる。
ということで完成。
トマトもあったのでざく切りにして周りに盛る。
トマトソースと鰹は夏の爽やかな組み合わせだ。

トマトって意外ともつものだと知る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日

ランチ・甘酢唐揚げと水菜のぶっかけうどん

Dsc00085
朝起きると汗をかくようになってきた。
冷蔵庫を開けると大量の水菜を発見。
昨日はごま風味水菜サラダだったので、今日は醤油ベースでサラダを作る。
水菜を切って醤油と酢とだしで和える。同時に炭水化物のうどんを茹でて、味のパンチに冷凍食品の甘酢唐揚げをのせてみる。
器にあふれんばかりの水菜を食べるのは至難の業だったが、なかなか美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日

PowerBookG4解体ショー

Dsc00084
前々から予定していたPowerBookG4の解体を決行。
解体理由はCDが排出されなくなったため。CDドライブまで行きつくためにはすべてのものをはずさせねばならず、根気よくねじをはずし続けた。それにしてもちゃんと考えられて設計されているのだと感心した。

無事にCDはとれ、復元すると前よりも快調になっている。
復元後はヤフオクでさばく予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日

日豪戦

Dsc05069
日豪戦を先日購入したBRAVIAにて観戦。
少しでも気合いをいれようとギネスドラフトを吞みながら観ましたが、結果は1ー3。内容云々より、
「高校野球の監督×メジャーの監督」
「リージョナルスーパー×多国籍企業」
という試合では運でしか勝てません。
中田はかなりよかった。川口もいつもの病気がでるまでは最高でした。それにしても審判はどこを観ているんだ?というところが随所に観られた。
観戦後の空気は97年のアジア最終予選韓国戦(in国立)に似ていた。あのときはなんとかW杯にいけたが、今回はどうだろうか?1勝1敗1分けか?2敗1分けか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日

富久重ホルモンでイッパイ

Dsc01843
午前中の学会あがりで相方の家へ。
ジョープラに行きたいとのことなので自転車で朝生田へ。

がっかりしつつ立花周辺でご飯を食べることに。
このあたりは焼肉屋が多いのだが、そのなかでも前から目をつけていた富久重ホルモンへ。

やられた。久しぶりに美味しいお肉を食べた。蜂の巣はとっても美味しい。牛系刺身もどれも美味しかった。

自転車でいかなければ呑めないのが欠点だが、焼肉はここで決まりだとおもうほど美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛地理学会

Img_5391
6月の恒例行事、愛媛地理学会総会に出席。
まいとし土曜の午後なので、ここ2年はS氏と「踊って*1」から参加して田のですが、今年は日曜の朝からだったので朝も早くから学校へ。電気ポットにお茶をいれた学生に呆れながら 準備を手伝う。
あまり眠くなかったのでしっかり話を聞けました。
奥村社長の話は面白かったが、とっても愛媛的な人だと思った。
終了後、S氏と四川飯店でランチ。


*1踊るとは本当に踊るのではなく、三津のうどん屋「踊るうどん」に行く事です。
http://plaza.rakuten.co.jp/ushikunn/diary/20060514/より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日

紫陽花

Img_5384
F先生の調査に付き添って内子へ。
行く先々で名刺をもらうのだが、出す名刺がないのがすこし恥ずかしい。調査を終え、ある会合へ。ちょっと活気がない会合でした。役人はやる気がなく、商売人は目先の金。悪くはないけどそれじゃ何もうまれないですね。

夕食をごちそうになった先で紫陽花をみつけた。
好きな花だがこの季節は、心と膝の関節が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会

Dsc00069
森永卓郎さんの講演会。
所用があったので最初の20分くらいしか聞けなかったのだが、テレビと同じ顔の人が話している姿ってのはちょっと違和感があった。
それにしてもこの人の突拍子のないことはいつ聞いても面白い。勉強をせねば…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日

高知・二十四万石博

Dsc05057
日曜市に比べて二十四万石博はかなり微妙。
おみやげ屋さんが軒をつらねているだけ。
場所が狭いから仕方ないのか、大河ドラマ商法はこれくらいなのか。
それにしてもまだ一豊は高知入りしてないはず。
高知入りしたら少しは活気がでるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知・日曜市

Dsc05065
日曜日ということで日曜市へ。
それなりに生鮮品は安く、賑わいもある。
マルシェというほどオシャレなものではないが、
こういうものがあると中心部は面白い。
郊外とは土俵が違うということだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »